三回忌法要の手順について分かりやすく説明しております。

法事・法要ナビトップ > 三回忌の手順

三回忌の手順

三回忌とは

三回忌とは亡くなってから満2年に行う法要で一周忌 の後に行います。 特に三回忌からは回忌という数え方になりますので、注意が必要です。 数え方は○回忌=満(○ー1)年です。
また、時代の変化もあり、ごく家族だけで行う場合や、法会を行わない場合も増えてきています。

三回忌の手順

手順としては一周忌と殆ど同じです。

三回忌以降の法事

法要の種類 行う時期<br>(亡くなってから 法要内容
三回忌 満2年目 遺族、親族、友人・知人などで供養を行った後に会食をします。
七回忌 6年目 遺族、親族で供養し、 七回忌以降は、少しずつ規模 を小さくするのが一般的です。
十三回忌 12年目 遺族だけで行うことが多いです。
十七回忌 16年目 同上
二十三回忌 22年目 同上
二十七回忌 26年目 同上
三十三回忌 32年目 同上。区切りの年忌法要です。三十七回忌、五十回忌をした後、50年ごとに行う場合もありますが、 ここで終了するのが一般的です。

いつまで法会をするの?

→一般的には三十三回忌で弔い上げとなり、法要は終了します。


霊園・墓地 一括資料請求「ついのすみか」
地域を選んで、霊園一覧から価格などを比較して資料請求が可能。
お急ぎの場合はフリーダイヤルでのお問合せも出来ます。


納骨堂サポートセンター
墓守が心配な人、立派なお墓は必要ないと
いう人に今、納骨堂が注目されています。


 
樹木葬
 都心から90分、千葉の樹木葬。
 最後は自然に帰りたいという方はこちら



相続
相続手続支援センターは全国ネットで
個別に相続の相談を受け付けています。


 

永代供養付き個人墓「天空の里」
 総額24万9千円の個人墓。
 樹木葬、自然葬をご希望の方も


葬儀
葬儀の事前相談は葬儀サポートセンターへ。
独自基準の厳しい審査を通過した葬儀社の紹介


 
葬式
 関西の葬儀、お葬式のご相談は
 葬儀サポートセンター関西へ



早稲田納骨堂
後継ぎの心配も不要な永代供養付き納骨堂。
ご家族48万円、お一人様18万円〜
 
このページのトップへ